福岡東部子ども劇場

みるは耕す!あそぶは育む!

あそび 文化・芸術 でしか育たないものがある!

トップ  > 子ども劇場って?

子ども劇場って?

こんなことしています!  SINCE1966
子どもの成長発達に欠かせない大切な2つの柱
◆ 子どものための優れた生の舞台や映画を鑑賞。
  定期的に(2コース・各年に5回)舞台芸術を鑑賞。
◆ 子ども達の友情と自主性・創造性を育むあそび。
  ・季節のまつり ・ワークショップ(物づくりや表現あそび等)
   ・年齢に応じた活動 ・地域で文化作り など

  *詳しくは、別のページをご覧ください。 

子どもから青年・おとなまで、ともに育ち合う活動を
拡げています。ただいま、0歳から70代まで活動中!

名前にこめた意味

『子ども』とは、発達可能な人間のこと。
『劇場』とは、仲間が集う広場のこと。

よって、『子ども劇場』とは、
赤ちゃんから青年・おとなまでが集い、ともに育ち合う場のこと。

はじまり
1966年6月福岡で誕生し、全国各地に広がっていきました。
もうすぐ、50周年を迎えます