福岡東部子ども劇場

みよう!あそぼう!ひろげよう! SINCE1966 人が集う場、育つ場を拡げています

TEL 092-661-3304

みる*あそぶ ことでしか、育たないことがある!

トップ  > ひまわり団(会員の7才~青年)

ひまわり団(会員の7才~青年)

あそぶ ・ まなぶ はたらく の3本柱
子どもたちに、自らやってみる経験を!
仲間と積み重ねる、時間と環境がある!
 
あそびの会 月に1回ほど。
ひまわり団では、子ども達の力を引き出す環境をつくっています。
どんなあそびをするかは、自分たち次第。
現代の子ども達は、家庭でも学校でもまったくと言っていいほど〔選択権〕をもっていないので、自分で選び取ることに飢えています。おとなが思っている以上に、子どもたちは、しっかり仲間と相談し、成し遂げる力を持っているんです。後は、機会があるかないだけ。
だから、ここでは!本当に喜んで、考え、自ら選びます。
 
 
 
少人数であそんだり、班や全体で集団であそんだり、どんな時も隙があれは、名前のないあそびをどんどん生み出し、時間を過ごします。
このゆとりの時間が、あそびに集中する時間となり、自ら〔やってみたい!〕という意欲を育てるのです。
 
②琉球舞踊 月1回ほど。
2001年から福岡在住の専門家から指導を受けています。
パーランクを叩き、お囃子と舞いは、心と身体と頭を解放させ、集団で踊ることで一体感や達成感を味わい、コミュニケーションを体感します。
練習は、先生の指導を受け、上の子が下の子に教えていくことで、集団作りなっています。さらに、幼児グループ・あそびっこと一緒に練習することで、年齢の幅が広がり、子ども達はさまざまな役割を担っています。
また、人前で披露することが増えるため、度胸と自信が身に付きます。


③他にも、いろいろ・・・
年間スケジュールも子どもたち自身で考えます。やりたいことが多すぎて、今年度はこれ!来年度はあれをしたいな~!の繰り返しです。
 
長期のキャンプ 
:自分たちで企画・準備する子どもキャンプ
〇〇館へ行こう!
:年1回は、美術館や博物館へ。家族で行く時とは、違う面白さがある。
物づくり    
:木工あそび、折り紙、厚紙などなど。年間を通じていろんな物づくりをしています。
まつりに出店  
:あそびコーナーやおもちゃ屋を開きます。自分たちで、するのは楽しい!
 
④リーダー集団〔小5以上〕 
小学校5年生からのグループで、ひまわり団のすべてを担っています。
リーダー会(月2回ほど)とリーダー合宿(春と夏)で、ひまわり団の話し合いをしています。そこには、日常的に子どもの成長発達を学んだ指導者が関わり、子どもの自治を育んでいます。
また、琉球舞踊の講師の他にも、あそびの専門家と月1回ほど出会い〔あそびの伝承〕を復活すべく、わらべうたあそびに加え、音楽あそびや劇あそびなど表現あそびをし、あそびの質と感性を高めています。
 
 

❖ひまわり団 月団費

[小1~4]               5,000円
[小5~中学生]            10,000円
[青年]                 1,000円
親の月会費 (本代含む)         一世帯1,000円

★入会金
入会金           
  ひとり500円

*鑑賞活動を基本とします。子ども劇場の会費も頂きます。