福岡東部子ども劇場

みるは耕す!あそぶは育む! SINCE 1966

舞台・芸術鑑賞あそび でしか育たないものがある!

トップ  > 鑑賞情報  > 特別鑑賞会「絵姿にょうぼう/トウモロコシはだれのもの」人形劇団クラルテ

特別鑑賞会「絵姿にょうぼう/トウモロコシはだれのもの」人形劇団クラルテ

【特別鑑賞会】
2017年
3月3日(金)  18:30 千早音楽・演劇練習場 大練習室
3月4日(土) 11:00  浜男会館[予定]


「絵姿にょうぼう」 ある日、ごんべえの目の前の美しい女の人にうっとり。女の人はごんべえのお嫁さんになりますが、お嫁さんが見えないと仕事も手につかなくなったごんべえはお嫁さんの姿を絵にかいて畑へもっていくことにしました。ところが風がふいてその絵が飛んでしまい・・・。日本の民話を素材に大らかな愛をユーモアたっぷり上演します。
作・演出/松本則子 美術/三木孝信、西島加寿子 音楽/一ノ瀬季生


「トウモロコシはだれのもの」 働き者のウサギが汗水流してやっと育てたトウモロコシなのに、カミキリムシが来てよこせといいます。実ったらあげると約束して何とか帰ってもらうと、次はにわとりがというように動物が次々とやってきて、とうとう狼までやってきます。みんなにあげてらうさぎの分がありません。とうもろこしをそだてたのはうさぎなのに・・・。うさぎが嘆き悲しんでいるところへひょっこり猟師さんが通ります。さて、トウモロコシはだれのものになるのでしょう。コスタリカの民話を色彩豊かに上演します。
作/吉田清治 演出/西村和子 美術/永島梨枝子 音楽/橋本一江

一般券2,800円(当日3,000円)
※3才以上有料。こともおとな同額。

☆上演時間60分 ☆15分前開場 
 
at 2016/06/20 11:08:36